春の北海道を旅行するならどこへ行くべき?おすすめスポット10選

春の北海道の旅行

春が訪れて暖かい気候になると、お出かけしたい気持ちが湧いてくると思いますが、みなさんの中には北海道旅行を検討している方もいるのではないでしょうか?

春の北海道は、地域によって寒暖差があるため、事前にどれくらいの防寒対策が必要か調べたり旅行プランを考えておくことが大切です。

そこで今回は、春の北海道旅行を楽しむためのポイントや、おすすめスポットについてご紹介していきます!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

春の北海道は旅行しやすい?気温はどれくらい?

春の北海道旅行②

4月を過ぎると少しずつ気温が上がって、日中であれば暖かさを感じる日も増えてきますが、北海道の春はどれくらいの気温なのか気になりませんか?

ポカポカ陽気のイメージがある春の季節ですが、北海道だと地域によってはまだまだ寒いところもありますので、旅行する際はしっかりと防寒対策をしておく必要があります。

そこでまずは、春の北海道は旅行しやすいのか、気温はどれくらいなのかといった点について確認していきましょう。

春の北海道は地域によって寒暖差がある

「北の大地」というだけあって北海道の冬は長く、スキーやスノーボードなどウィンタースポーツを楽しむために冬の時期を狙って訪れる方は少なくありません。

そんな長い冬を終えると、今度は短い春がやってくるわけですが、北海道の春だからこそ楽しめるスポットがたくさんあります。

特に4月の北海道は、まだ冬の雰囲気を残しつつも春の訪れを感じる時期で、場所によっては雪が解けて観光しやすくなったり、残雪があるからこそ楽しめるスポットも多いです。

このように広大な北海道は、同じ4月でも地域によって寒暖差があるのが特徴で、日中だと10℃近く気温が上がるところもあれば夜間は5℃を下回るところもあります。

北海道旅行プランを考える際は、訪れる観光地・スポットが北海道のどこにあるのか、またその地域の気温がどれくらいなのかなど、よく下調べすることが大切です。

春に北海道旅行をするなら防寒対策は必須!

地域によって寒暖差があるとはいっても、春の北海道はまだまだ寒いので、北海道旅行をするなら必ず防寒対策をして行きましょう。

例えば、4月の札幌の最高気温は約11℃、最低気温は約3℃となっており、東京の2月の平均気温と同じくらいです。

日中であれば日差しが暖かく感じる日もありますが、朝夕はまだまだ冷え込む時期ですので、ジャケットやコート、マフラー・手袋といった防寒アイテムは必須といえます!

訪れる先によっては、雪解けが始まって地面がぬかるんでいたり水溜まりができていたりするところもありますので、防水タイプの靴や歩きやすいスニーカーなどがおすすめですよ♪

春の北海道!おすすめの行き先は「函館」

春の北海道旅行プランを立てるのであれば、北海道の中でも南に位置する「函館」は雪解けも早く、通年で観光スポットとして人気のあるエリアなのでおすすめの行き先です。

函館には、ご当地グルメとして有名な「ラッキーピエロ」の本店や美味しい海鮮料理が食べられるお店も多く、「はこだて明治館」や「金森赤レンガ倉庫」など観光スポットもたくさんあります。

また4月下旬には、函館の中でも大人気の観光スポット「五稜郭公園」で桜が見頃を迎え、夜間にはライトアップもされて幻想的な美しさを楽しめるでしょう♪

函館を訪れる際は、ぜひ世界三大夜景の一つとして有名な函館の夜景も忘れずに見ていただきたいところです。

春の北海道を旅行するならキャンピングカーもおすすめ

春の北海道旅行

北海道はとても広く、各エリアにいろんな観光スポットがあるので、「今回は函館を中心に観光しよう」「札幌周辺で旅行を楽しもう」とエリアを決めて行くのも十分楽しめます。

しかし、せっかく北海道を旅行するなら、いろんなエリアを周りながら北海道の魅力を存分に堪能したくありませんか?

そういったときは、キャンピングカーを利用して春の北海道旅行を楽しむのもおすすめです。

では、春の北海道旅行にキャンピングカーの利用をおすすめする理由として、どんなものがあるのかご紹介していきます!

おすすめの理由①好きな観光スポットを自由に周れる

キャンピングカーで春の北海道を旅行する魅力としては、何といっても好きな観光スポットを自由に周れるという点ではないでしょうか。

ツアーに参加するのも良いですが、宿泊先や観光エリアが限られるので、北海道の魅力の一部にしか触れることができません。

しかしキャンピングカーを利用すれば、自分たちのペースで行きたいところへ自由に行けるので、限られた時間の中でも存分に北海道の魅力を堪能することができます。

おすすめの理由②オートキャンプ場を利用してアウトドア体験ができる

春になって少しずつ暖かくなってきたら、北海道の観光スポットを巡るのも良いですが、広大な自然の中でアウトドアを楽しむのもおすすめです。

キャンピングカーで車中泊をするのも良いですし、オートキャンプ場を利用してテントを張って、星空の下で焚き火を囲んだりキャンプ飯を作ったりしてみてはいかがでしょうか?

寒い時期のほうがキャンプの醍醐味とも言える焚き火の良さが倍増しますし、何より北海道の美しい自然や星空に囲まれたキャンプは圧巻です!

おすすめの理由③北海道の美味しいグルメを楽しめる

北海道の魅力の1つといえばグルメが挙げられますが、みなさんは北海道の美味しい食べ物と聞いてどんなものが思い浮かびますか?

  • 新鮮な海鮮料理
  • 味噌ラーメン
  • スープカレー
  • ザンギ
  • ジンギスカン
  • 石狩鍋

パッと思いつくものだけでもたくさんのものがありますが、他にも帯広の豚丼や釧路のスパカツなど、地域によってさまざまなグルメが楽しめます♪

キャンピングカーを利用すれば自由に観光スポットを周れるので、キャンピングカーで巡る北海道の美味しいグルメ旅行プランを立てるのも良いでしょう!

春の北海道旅行で訪れたいおすすめスポット10選

春の北海道旅行③

ここまで春の北海道旅行を楽しむポイントや、キャンピングカーを利用する魅力についてご紹介してきましたが、実際に旅行プランを立てるにあたってどんな観光スポットがあるのか知っておきたいところです。

そこでここからは、春の北海道旅行で訪れたいおすすめスポットを10箇所ピックアップしてみましたので、ぜひ旅行プランを立てる際の参考にしてくださいね♪

五稜郭公園|春の北海道旅行スポット①

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI/SADAHIRO(@sada_photogram)がシェアした投稿

五稜郭公園は、北海道の中でも早い桜の開花を迎える道南エリア・函館にあるお花見の名所で、園内にはソメイヨシノを中心に約1,600本の桜の木が並んでいます。

五稜郭の特徴ともいえる星型の城跡はもちろん、周辺の公園を散策しながらお花見を楽しめるスポットですので、春に北海道を旅行するなら1度は訪れてほしい場所です。

函館市|五稜郭公園の詳細

所在地 北海道函館市五稜郭町44
営業時間 4月〜10月:5時〜19時
1月〜3月:5時〜18時
定休日 なし
料金 無料(一部有料施設あり)
アクセス 市電五稜郭公園前下車後、徒歩約15分
駐車場 なし

五稜郭タワー|春の北海道旅行スポット②


五稜郭タワーは、五稜郭築造100周年の記念として建てられた高さ約100mに及ぶタワーで、五稜郭の星型の城跡を眺めることができます。

4月下旬から5月下旬にかけて桜の見頃を迎えるため、この時期に五稜郭タワーから見る桜の景色はとても美しく圧巻の一言です。

函館市|五稜郭タワーの詳細

所在地 北海道函館市五稜郭町43-9
営業時間 4月21日〜10月20日:8時〜19時
10月21日〜4月20日:9時〜18時
定休日 なし
料金 大人:900円
中学生・高校生:680円
小学生:450円
アクセス 市電五稜郭公園前下車後、徒歩約15分
駐車場 なし

白い恋人パーク|春の北海道旅行スポット③

この投稿をInstagramで見る

 

Sho-san(@tp_shosan)がシェアした投稿

北海道の定番のお土産「白い恋人」を製造するISHIYAがプロデュースするお菓子のテーマパークが「白い恋人パーク」です。

白い恋人を製造しているところを見学したり、実際にお菓子づくりを体験したりと大人だけでなく子供も一緒に楽しむことができます。

札幌市|白い恋人パークの詳細

所在地 北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
営業時間 10時〜17時※入館受付は16時まで
定休日 なし
料金 【プレミアムファクトリーコース】
大人:1,500円
子供:1,200円
【テイスティングコース】
大人:1,600円
子供:1,300円
アクセス 地下鉄東西線宮の沢駅下車後、徒歩約7分
駐車場 あり

北海道神宮|春の北海道旅行スポット④

この投稿をInstagramで見る

 

Yiling(@yiling_yeh)がシェアした投稿

明治2年に「蝦夷地」という名称から北海道に改称された際、明治天皇の詔(みことのり)によって、北海道の開拓と発展の守護神を御鎮斎する「北海道鎮座神祭」が斎行され北海道神宮が建てられました。

5月頃には、表参道周辺に立ち並ぶ桜の木々たちが満開を迎え、たくさんの参拝者が訪れ、地元では縁結びのパワースポットとしても知られています。

札幌市|北海道神宮の詳細

所在地 北海道札幌市中央区宮ケ丘474
アクセス 東西線円山公園駅下車後、徒歩約15分
駐車場 あり

大通公園|春の北海道旅行スポット⑤

札幌市の中心部にある大通公園は、長さ約1.5km、面積約7.8haという大きな敷地の中に、色とりどりの花や彫刻、噴水などがある公園です。

春の時期には、桜はもちろんのこと、クロッカス・チューリップ・ツツジ・ライラックなどさまざまな花が咲き、5月下旬には「さっぽろライラックまつり」も開催されています。

札幌市|大通公園の詳細

所在地 北海道札幌市中央区大通
アクセス 地下鉄大通駅下車後すぐ
駐車場 なし(周辺に民営駐車場あり)

松前公園|春の北海道旅行スポット⑥

この投稿をInstagramで見る

 

NAO(@milmari10618)がシェアした投稿

松前町には、松前城や寺町など江戸時代の情緒があふれる日本最北の城下町があり、古き良き日本の風景と250種類もの桜が素晴らしい景色を作り出している名スポットです。

日本の桜100選にも選ばれており、中には推定樹齢300年以上といわれている「光善寺の血脈桜」や「竜雲院の蝦夷霞桜」など約1万本の桜の木が並んでいます。

松前郡|松山公園の詳細

所在地 北海道松前郡松前町松城
アクセス JR函館駅からバスで約3時間
駐車場 あり

支笏湖|春の北海道旅行スポット⑦

この投稿をInstagramで見る

 

上田英範(@vmax1200hide)がシェアした投稿

札幌市内から車を走らせること約1時間のところにある支笏湖は、火山活動によって造られた周囲約40km、長径13km、短径5kmのカルデラ湖です。

日本最北にある不凍湖としても有名な観光地、春には支笏湖周辺にたくさんの桜が咲き誇り、湖畔でお花見を楽しむ観光客もたくさんいます。

千歳市|支笏湖の詳細

所在地 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
アクセス JR千歳線千歳駅下車後、路線バス支笏湖行きで約45分
道央自動車道千歳ICから車で約40分
駐車場 あり

ひがしもこと芝桜公園|春の北海道旅行スポット⑧

この投稿をInstagramで見る

 

Daisy🌸(@blueaster.bluemoon)がシェアした投稿

ひがしもこと芝桜公園は、毎年春になるとたくさんの観光客が訪れる芝桜の名所で、10haもの広大な敷地内にはまるで絨毯のように芝桜が咲き誇る公園です。

5月〜6月頃になると「ひがしもこと芝桜まつり」が開催され、第37回を迎えた2021年にはライトアップや花火が園内を彩りました。

網走郡|ひがしもこと芝桜公園の詳細

所在地 北海道網走郡大空町東藻琴末広393
営業時間 8時〜17時
定休日 なし
料金 大人:500円
子供:250円
アクセス JR網走駅下車後、網走駅から網走交通バスで約50分
国道39号線 北見市から約1時間
駐車場 なし

芝ざくら滝上公園|春の北海道旅行スポット⑨

この投稿をInstagramで見る

 

kane(@kanekanet)がシェアした投稿

芝桜の観光名所といえば、先ほどのひがしもこと芝桜公園だけではなく、日本最大級と評される「芝ざくら滝上公園」も忘れてはいけません。

5月中旬〜6月上旬の約1ヶ月の間、傾斜地一面にたくさんの芝桜が咲き誇り、北海道の絶景や青空をバックに見るその景色は感動を覚えるほどです。

紋別郡|芝ざくら滝上公園の詳細

所在地 北海道紋別郡滝上町元町
営業時間 8時〜18時
定休日 なし
料金 大人(高校生以上):500円
小人(小・中学生):250円
アクセス 札幌市から高速バス(流氷もんべつ号)で約3時間30分
紋別空港から車で約40分
駐車場 あり

二十間道路桜並木|春の北海道旅行スポット⑩

二十間道路桜並木は、約2,200本もの桜の木が7kmにわたって立ち並ぶ桜並木で、北海道では随一との呼び声が高い桜ロードとなっています。

エゾヤマザクラをはじめとしたさまざまな桜が作り出す絶景は、忘れられない記憶として残ること間違いなしでしょう。

日高郡|二十間道路桜並木の詳細

所在地 北海道日高郡新ひだか町静内田原
アクセス 札幌市から車で約2時間
駐車場 あり

春の北海道旅行おすすめスポットは?|まとめ

北海道の春は地域によって寒暖差がありますが、まだまだ寒さの残る時期ですので、しっかりと防寒対策をしたうえで旅行を楽しみましょう!

春の北海道旅行でどこに行こうか迷っている方は、北海道の中でも雪解けが早い函館など道南エリアがおすすめですが、他にもたくさんの観光スポットがあります。

子供と一緒に楽しめるところはもちろん、北海道の春を感じられる桜のスポットなどいろんなところがありますので、ぜひ春が訪れたら北海道へ旅行してみてはいかがでしょうか?

広大な北海道のいろんな観光地を巡りたいという方は、キャンピングカーでドライブをしながら、美しい景色を眺めたり観光したりするのもおすすめですよ♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌にあるレンタルキャンピングカー事業を営むNORTH WOOD CAMPのブログです。北海道内を旅行する方々に向けて、最新の観光情報や旅行を楽しむ方法などを発信していきます!レンタルキャンピングカーのご予約はこちらから💁🏻‍♀️
https://north-woodcamp.co.jp/list/

コメント

コメントする

目次
閉じる