北海道で冬キャンプを満喫できる!おすすめのキャンプ場10選は?

北海道のおすすめキャンプ場10選

近年はキャンプブームということもあり、大自然を楽しめる北海道での冬キャンプに挑戦するカップルや家族、学生の方たちが増えています。

通常営業を行っているキャンプ場も増えているので、実際に足を運んでみたいという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、北海道で冬キャンプをする際におすすめのキャンプ場10選をご紹介します!

キャンプ場の情報や特徴はもちろん、キャンプ時の注意点も紹介しているのでどうぞ最後までご覧くださいね♪

目次

北海道の壮大な自然に囲まれながら冬キャンプ?

北海道の冬の時期は、極寒のイメージを抱いている方も多いでしょう。

そんな北海道の壮大な自然に囲まれながら楽しむ「冬キャンプ」は、澄んだ青空や満天の星を見ることができるので、思い出を残したいというカップルや家族、学生の方たちにマッチすること間違いなしです!

その分、十分な装備や温度管理のための暖房・ストーブが必要だったり、キャンプ場が通常営業しているか確認する必要があったりと準備が肝心になります。

用意や確認を怠ってしまうと、キャンプ自体を楽しめず終わってしまうこともあり得るので、悔いを残さないためにもしっかりと準備しましょう!

冬でも営業!北海道でおすすめのキャンプ場10選!

北海道で冬キャンプができるキャンプ場は数多く存在していますが、キャンプに不慣れな方々にとっては選ぶのに悩むこともあるでしょう。

そこでここからは、北海道で冬キャンプができるキャンプ場10選ご紹介します!

どのキャンプ場も宿泊施設が充実していたり、レンタル品がたくさんあったりとメリットあるキャンプ場となっているので、自分に合ったキャンプ場をチェックしてみてはいかがでしょうか?

札幌市|アニマルグランピング・ノースサファリサッポロ

この投稿をInstagramで見る

Yumi kinoshita(@0kuyumi)がシェアした投稿

北海道アニマルグランピングは北海道の大自然の中、動物たちと触れ合いながらキャンプができるキャンプ場です。

アザラシと一緒に泊まれるアザラシコテージなどもあり、動物好きには溜まらないスポットになっています!

ソファ・ラグマット・ストーブ・コンセント・クーラーボックスなども完備されており、利便性の高さもおすすめできるポイントですよ♪

札幌市|アニマルグランピング・ノースサファリサッポロの詳細

住所 〒061-2273 札幌市南区豊滝469-1
アクセス方法 札幌市から車で約40分
問い合わせ先 090-6994-1670
最寄りの温泉 豊平峡温泉
おすすめ宿泊プラン スノーグランピング
公式サイト https://www.north-safari.com/glamping

苫小牧市|オートリゾート苫小牧アルテン

この投稿をInstagramで見る

チャム(@comiccoffee)がシェアした投稿

オートリゾート苫小牧アルテンは数多くのプランが存在し、自分に合った形でキャンプを楽しめます。

水道や電源なども完備されており、初めてでストレスのないキャンプを実現したい方にはピッタリでしょう!

冬季期間(11月〜3月)においては、テントサイトの利用料金が半額になるなど冬キャンプを考える方にとってお得なプランになっているのもポイントですよ♪

苫小牧市|オートリゾート苫小牧アルテンの詳細

住所 〒059-1265 北海道苫小牧市字樽前421-4
アクセス方法 札幌から車で約90分
問い合わせ先 0144-67-2222
最寄りの温泉 ゆのみの湯
おすすめ宿泊プラン ログハウス、デッキハウス、キャビン、ロフトハウス、バンガロー
公式サイト https://www.dp-flex.co.jp/arten/

虻田郡|真狩焚き火キャンプ場

真狩焚き火キャンプ場は「手ぶらキャンプ」がスタンダードスタイルとなっているキャンプ場で、面倒なテント設営や後片付けをせずに快適に過ごせます。

キャンプに必要な道具はほぼ全てレンタル可能となっている上に、女性専用シャワーもあることからユーザー目線を徹底しているのが特徴でしょう!

各プランには朝食や夕食も含まれており、お腹も満たせるのも嬉しいポイントですね♪

虻田郡|真狩焚き火キャンプ場の詳細

住所 〒048-1605 北海道虻田郡真狩村社86-1
アクセス方法 札幌から車で約1時間50分
問い合わせ先 0136-55-6400
最寄りの温泉 まっかり温泉
おすすめ宿泊プラン ロフト付きグランピングドーム、ファミリーコンテナハウス
公式サイト https://takibi-camp.jp/

白老郡|遊び小屋コニファー

この投稿をInstagramで見る

ASUMA(@fjtrail)がシェアした投稿

遊び小屋コニファーは区分けの無いフリーサイト、ハンモックが楽しめるハンモックサイトなど様々なキャンプ場があります。

白老川の渓谷を眺められるキャニオンファイブや、上級者向けのワイルドキャンプサイトもあるので、自分に合ったプランでキャンプを楽しみましょう!

また、シャワーの使用が可能になっており、ペットを連れていけることからユーザーにとって使いやすいキャンプ場になっているのもポイントの1つですよ♪

白老郡|遊び小屋コニファーの詳細

住所 〒059-0911 北海道白老郡白老町森野98-1
アクセス方法 札幌から車で約3時間
問い合わせ先 090-1642-6418
最寄りの温泉 温泉鳳乃舞
おすすめ宿泊プラン テントサイト 、バンガロー
公式サイト http://www.mytokachi.jp/conifer54/

深川市|まあぶオートキャンプ場

この投稿をInstagramで見る

k&s(@an_nin__do_fu)がシェアした投稿

まあぶオートキャンプ場は炊事場・トイレ、シャワールームなどが用意されており、初心者の方でも安心して参加できるキャンプ場になっています。

電気ドラムやその他貸し出し品もあることから、快適に過ごせる環境が構築されているのがポイントです♪

石窯でパンやピザを焼くこともできるので、興味がある方は予約申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

深川市|まあぶオートキャンプ場の詳細

住所 〒074-1273 北海道深川市音江町字音江459-1
アクセス方法 札幌から車で約1時間30分
問い合わせ先 0164-26-3000
最寄りの温泉 アグリ工房まあぶ
おすすめ宿泊プラン コテージ、ログハウス、キャンピングカーサイト
公式サイト https://agri-studio-maabu.com/camp/

磯谷郡|ニセコサヒナキャンプ場

ニセコサヒナキャンプ場は、手ぶらでキャンプを楽しめるキャンプ場となっており、初心者でも安心して参加できるキャンプ場です。

テント、テーブル、ランタン、コンロなどがレンタルできるのでストレスフリーなキャンプが実現できるでしょう!

調理器具なども借りられることから、料理もスムーズにできるのも魅力ですよ♪

磯谷郡|ニセコサヒナキャンプ場の詳細

住所 〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里224-19
アクセス方法 札幌から車で約2時間15分
問い合わせ先 0136-58-3465
最寄りの温泉 ホテル甘露の森
おすすめ宿泊プラン コクワ棟、ドングリ棟
公式サイト https://sahina-camp.com/

赤平市|エルム高原リゾート

この投稿をInstagramで見る

Yuki Ohmiya(@yuki.038)がシェアした投稿

エルム高原リゾートは、エルム山の麓に広がる壮大な自然と、充実した設備が人気のオートキャンプ場です。

連泊の場合2泊目より入場料無料となっていることから、お得に過ごせるのも魅力となっています!

大自然を眺めながらの露天風呂など、思いっきりリラックスできるため、くつろぎたいという方にもおすすめですよ♪

赤平市|エルム高原リゾートの詳細

住所 〒079-1102 北海道赤平市幌岡町375-1
アクセス方法 札幌駅から車で約1時間20分
問い合わせ先 0125-32-5121
最寄りの温泉 日帰り温泉「ゆったり」
おすすめ宿泊プラン ケビン村「虹の山荘」、家族旅行村
公式サイト http://www.akabira.net/

勇払郡|ファミリーパーク追分

この投稿をInstagramで見る

たか(@taka________123)がシェアした投稿

ファミリーパーク追分はフリーサイトのオートキャンプ場となっており、車ごと入れる貸切キャンプサイト、コインシャワー、炊事場、食堂など便利な設備が用意されています。

冬季間は車の進入ができるように除雪してくれるため、ストレスフリーで移動することができますよ♪

電源も先着制になりますが、レンタルできるので使用する場合は合わせて予約しましょう!

勇払郡|ファミリーパーク追分の詳細

住所 〒059-1983 北海道勇払郡安平町追分旭648
アクセス方法 札幌から車で約1時間15分
問い合わせ先 0145-25-3480
最寄りの温泉 ぬくもりの湯
おすすめ宿泊プラン フリーサイト
公式サイト https://www.abikan.jp/spot/p14_familyparkoiwake/

上川郡|鷹栖町パレットヒルズ

鷹栖町パレットヒルズはキャンプだけではなく、クロスカントリースキーやスノーシューハイクなどのアクティビティを楽しめるスポットです。

思い切り身体を動かしたいという方にも向いているので、存分に楽しい時間を過ごせますよ♪

キャンプではテント、七輪セット、焚火用の薪なども借りられることから、キャンプ初心者の方でも気軽に楽しめるのがポイントです!

上川郡|鷹栖町パレットヒルズ

住所 〒071-1257 北海道上川郡鷹栖町17-8
アクセス方法 札幌から車で約2時間
問い合わせ先 080-5580-0297
最寄りの温泉 町営のお風呂「サンホール」はぴねす
おすすめ宿泊プラン パレットヒルズキャンプ場
公式サイト https://www.town.takasu.hokkaido.jp/kurashi/shisetsu/kouen/palette.html

増毛郡|増毛町雄冬野営場

この投稿をInstagramで見る

KEN@職業旅人(@kenji_baron)がシェアした投稿

増毛町雄冬野営場はモロ国道沿いにあるキャンプ場となっており、交通量が少なくリラックスして過ごせるのが特徴です。

レンタル品などはないので、自分たちでキャンプ用品を揃える必要がありますが、自分たちの時間を安心して過ごしたい場合に向いています。

炊事場が用意されており、料理も存分に楽しみたいという方におすすめのキャンプ場ですよ♪

増毛郡|増毛町雄冬野営場の詳細

住所 〒077-0341 北海道増毛郡増毛町雄冬
アクセス方法 札幌から車で約2時間
問い合わせ先 0164-53-3332
最寄りの温泉 岩尾温泉あったま~る
公式サイト 雄冬野営場 | 増毛観光情報局

壮大な自然がある北海道ならではの事故に注意!

北海道の冬キャンプは楽しく、普段では味わえない体験が出来るのが魅力となっていますが、自然ならではの事故に注意しましょう。

特に不注意を起こしてテント内で石油ストーブを使って一酸化炭素中毒になったり、火災が起きたりすることもあります。

事故を起こさないためにも、1時間に1回窓を開けて空気を入れ替えたり、長期間不在にする場合は、ガスの元栓を閉めたりなど配慮が必要です。

また、北海道は冬に道路が凍結しやすく、スタッドレスタイヤの着用が必須になるので事前にチェックしましょう。
長時間運転することも多いので、疲労が溜まらないように適度に休みながら運転することも大切です!

鹿が飛び出して衝突事故になるケースも珍しくないので、運転中は常に気を配りましょう。

特に注意したいのがヒグマなどの危険な野生動物がキャンプ場に現れるパターンで、最悪の場合はキャンプ場の一時的な閉鎖もあり得ます。

このように命にかかわる注意事項も多いので、北海道で冬キャンプをする場合は細心の注意を払ってキャンプを楽しみましょう。

北海道の大自然の中、冬キャンプにトライしよう|まとめ

今回は、北海道で冬キャンプを満喫できるおすすめのキャンプ場10選についてご紹介しました!

北海道では、壮大な自然に癒されたり、北海道ならではの新鮮な食材を使った食事を楽しんだりとキャンプを体験する上で、とても魅力的なスポットになります♪

また年々、冬営業するキャンプ場が増えてきているので、キャンプ初心者の方たちでも手軽に楽しむことができますよ!

レンタル品の貸し出し有無やキャンプ場のマナーなども十分に確認し、万全の状態で冬キャンプを満喫しましょう⊂⌒~⊃。Д。)⊃♪

  • キャンピングカーを利用してキャンプしてみたい
  • 北海道の観光スポットをたくさん観光してみたい

という方は、レンタルキャンピングカーがおすすめです♪ 初心者の方でも運転しやすいバンコンタイプのキャンピングカーを取り揃えておりますので、気になる方はこちらをぜひご覧ください!

メールや電話でやり取りするのが煩わしい・・
という方はLINE公式アカウントからご連絡ください!担当者が対応します。


キャンピングカーをレンタルする際のご質問や要望などありましたら、LINE公式アカウントからお気軽にお問い合わせください☺


最後までご覧いただきありがとうございました!素敵なアウトドアライフをお楽しみください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌にあるレンタルキャンピングカー事業を営むNORTH WOOD CAMPのブログです。北海道内を旅行する方々に向けて、最新の観光情報や旅行を楽しむ方法などを発信していきます!レンタルキャンピングカーのご予約はこちらから💁🏻‍♀️
https://north-woodcamp.co.jp/list/

コメント

コメントする

目次
閉じる