北海道でワーケーションしよう!宿選びのコツとおすすめホテル10選

北海道おすすめキャンプ場

世界的なウイルス感染の流行で新しい働き方「ワーケーション」が注目を集めています。いつも同じ環境で仕事をしていると、退屈で疲れが溜まっているなぁと実感しますよね。

のどかな場所で休暇を取りたいけど、仕事があるしなかなか長期休暇をとることができません。そんな現代、ワーケーションを取り入れている企業が増えています。

なぜかと言いますと、ワーケーションで観光地の活性化に繋がるため自治体からも推進されているのです。
どこに行こうかと考えたとき、人気観光地である北海道でワーケーションできたら嬉しいですよね!

今回、北海道でワーケーションをして非日常を味わうために、どのような楽しみ方があるのか、どんな宿が快適なのか知って、有意義なワーケーションにしましょう♪

目次

ワーケーションって何?どんなメリットがあるの?

ホテルワーケーション③

ワーケーションは、「ワーク(働く)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた言葉です。
リゾート地や観光地でリモートワークをして、普段とは違う環境で働きながら休暇をとることができます。

日本ではリモートワークの働き方が浸透し最近注目を浴びていますが、アメリカではすでにワーケーションが実施されています。

毎日会社に行くため通勤ラッシュを避けられなかったり、人も多く騒がしい都市から離れて自然豊かな観光地でリラックスしたいと思いますよね♪

仕事と休暇を組み合わせることで仕事の効率が上がり、新たなアイデアが浮かんだりと生産性が高まると話題なんです!

ワーケーションのメリット

  • 環境を変えることで集中力が上がる
  • 旅行に行きたいけど休暇を取りにくい人も滞在先で仕事をするから行きやすい
  • 自然豊かな空気が綺麗なところでリラックスできる
  • 新たなアイデアが浮かぶ可能性がある
  • 有給をとるとワーケーション後に観光もできる

ワーケーションをするメリットとしては、環境を変えることによって集中力が上がるため、生産性やパフォーマンスアップにつながるという点が挙げられます。

自分で仕事と休暇をしっかりと分けることが大切ですが、それができればリフレッシュしながら仕事に励めますし、観光地でのコミュニケーションや非日常の空間が良い刺激・アイデアをもたらしたり、思わぬビジネスチャンスにつながる可能性もあるでしょう。

これまで働き詰めでなかなか旅行する機会がなかったという方も、ワーケーションというスタイルを取り入れれば、仕事と休暇の両立がしやすくなりワークライフバランスを実現できます。

観光やグルメを楽しむことで適度にリフレッシュできるため、ストレスが溜まりにくく仕事へのモチベーションや満足度アップにもつながるのも、ワーケーションのメリットの1つです。

ワーケーションのデメリット

  • 労災認定されないケースがある
  • 周辺機器などを取り揃えるのにコストがかかりやすい
  • 労働時間の管理・人事評価がしづらい
  • セキュリティ面にリスクがある

労働基準法で雇用主は勤務地を定めることになっているので、ワーケーション先で事故や怪我をした場合、労災認定されないケースがあるので怪我には要注意です。

またワーケーションに必要な機器を持っていない場合、ノートパソコンやポケットWi-Fi、モバイルバッテリーなどを揃える必要がありコストがかかります。

他にも個人で働いている方は問題ありませんが、企業に属しながらワーケーションをする場合は、仕事内容や労働時間が把握しにくいため人事評価してもらいにくい場合もあるかもしれません。

まだワーケーションを取り入れている会社は少ないですが、リモートワークが浸透したこのご時世、これからワーケーションを取り入れる企業がどんどん増えていくのではないでしょうか?

北海道でワーケーションするなら!おすすめのホテル10選

北海道でワーケーションをすると言っても、海道内にはさまざまなホテル・宿があるため、どこを選べばいいのか迷ってしまうと思います。

そこでここからは、北海道でワーケーションする際におすすめの宿泊施設を10箇所ご紹介していきますので、ぜひホテル選びの参考にしてくださいね!

石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌|ワーケーションおすすめ①

この投稿をInstagramで見る

としまろ(@toshimaro5)がシェアした投稿

北海道札幌市中央区にある「石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌」は、都市部にあるため繁華街やコンビニなどへのアクセスが良好です。

また朝食バイキングでは、北海道の新鮮な海の幸を楽しめる「選べる海鮮丼」を食べることができ、「いくら・サーモン・ネギトロ・マグロ・甘エビ・イカ」から選べます。

朝から北海道ならではの美味しいグルメを食べれば、その後のお仕事が捗ること間違いなしではないでしょうか?

施設名 石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌
所在地 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西6丁目4-1
アクセス ポールタウン狸小路4丁目出口より徒歩3分
電話番号 011-232-0011
ネット環境 あり
詳細URL 石狩の湯 ドーミーインPREMIUM札幌

綾ニセコ|ワーケーションおすすめ②

この投稿をInstagramで見る

AYA NISEKO(@ayaniseko)がシェアした投稿

綾ニセコ」は、「ニセコ グラン・ヒラフスキー場」のふもとにある宿泊施設で、館内にはスパやマッサージルーム、ジムなどがある点が魅力の1つです。

パソコン作業で疲れたときは、温泉やマッサージなどを利用してリフレッシュできるので、癒されながら仕事に励むことができます。

周辺にはスーパーがあり、キッチン付きの部屋も用意されていますので、長期滞在したい方にもおすすめのホテルです。

施設名 綾ニセコ
所在地 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田195-1
アクセス 倶知安駅より車で約15分
電話番号 0136-23-1280
ネット環境 あり
詳細URL 綾ニセコ

手作りコテージ マウナラニ〜天に届く丘〜|ワーケーションおすすめ③

手作りコテージ マウナラニ〜天に届く丘〜」は、6年かけて作られたハワイアンテイストのコテージで、2021年8月にオープンしたばかりの新しい宿泊施設となっています。

森に囲まれた小高い丘にあるマウナラニは、北海道の広大な自然を楽しむにはうってつけのコテージといえるでしょう。

周辺にスーパーやコンビニなどはありませんが、非日常の空間の中で仕事に集中しながら、北海道の魅力を堪能することができます。

施設名 手作りコテージ マウナラニ〜天に届く丘〜
所在地 〒099-4122 北海道斜里町峰浜229-2
アクセス 斜里町市街地より車で約15分
電話番号 070-8466-4899
ネット環境 あり
詳細URL マウナラニ〜天に届く丘〜

PINN-N4E2-Ⅰ|ワーケーションおすすめ④

PINN-N4E2-Ⅰ」は、札幌駅から徒歩約5分とアクセスしやすい立地にあり、周辺には札幌市時計台や大通公園などの観光スポットがある点も魅力的です。

最大2名利用の1LDKタイプと最大4名利用の2LDKタイプがあり、ホテルなのにまるで自宅のようなおしゃれ空間で過ごすことができます。

札幌市内なので周辺のお店でグルメを楽しんでも良いですし、近所のスーパーなどで新鮮な海鮮を買ってホテルで料理を楽しむのもおすすめです。

施設名 PINN-N4E2-Ⅰ
所在地 〒060-0034 北海道札幌市中央区北4条東2-1-2
アクセス 札幌駅より徒歩で約5分
電話番号 050-5086-7385
ネット環境 あり
詳細URL PINN-N4E2-Ⅰ

クールレジデンス小樽|ワーケーションおすすめ⑤

この投稿をInstagramで見る

はしの(@ink.inc_hashino)がシェアした投稿

北海道でも人気の高い観光地の1つに数えられる小樽にある「クールレジデンス小樽」は、徒歩圏内に小樽運河やメルヘン交差点などがあり、観光も楽しめるホテルとなっています。

2階建てで最大10名まで利用でき、ワークスペースも完備されているため、仕事仲間と一緒にワーケーションをするのもおすすめです。

また近くには、お寿司屋さんが立ち並ぶ「小樽寿司通り」もあるので、北海道の新鮮な海鮮を使ったお寿司を食べたい方は、ぜひ立ち寄ってはいかがでしょうか?

施設名 クールレジデンス小樽
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園3-24-19
アクセス 南小樽駅より徒歩で約9分
電話番号 0562-51-6354
ネット環境 あり
詳細URL クールレジデンス小樽

ふらの田園コテージ ヌプリ|ワーケーションおすすめ⑥

この投稿をInstagramで見る

sota(@sotwtw)がシェアした投稿


ふらの田園コテージ ヌプリ」は、富良野ののどかな自然の中に佇むオレンジ色をしたコテージで、美しい風景と可愛らしい外観が魅力となっています。

富良野といえばラベンダー畑が有名で、季節によっては綺麗なラベンダーの美しい香りに癒されながらワーケーションを楽しむことが可能です。

また晴れていれば、壮大な「十勝岳連峰」を望むことができ、都会の忙しない空気とは打って変わってのんびりとした非日常を味わえます。

施設名クールレジデンス小樽所在地〒047-0024 北海道小樽市花園3-24-19アクセス南小樽駅より徒歩で約9分電話番号0562-51-6354ネット環境あり詳細URLクールレジデンス小樽

施設名 ふらの田園コテージ ヌプリ
所在地 〒071-0771 北海道空知郡中富良野町字中富良野東1線北5号
アクセス JR富良野駅より車で約5分
電話番号 0167-39-3255
ネット環境 あり
詳細URL ふらの田園コテージ ヌプリ

手作りの家 ティダハウス|ワーケーションおすすめ⑦

北海道斜里郡にある「ティダハウス」は、小麦の笑と土壁でできた手作り感あふれる宿泊施設で、温もりある風合いがとても居心地良さそうです。

内観もとてもオシャレで可愛らしく、実際に宿泊した方の多くが「ジブリのようだ」といったコメントを残しています。

部屋には、洗濯機やミニキッチンが完備されているため長期滞在にも利用でき、フリーWi-Fiが飛んでいるので仕事にも差し支えありません。

施設名 手作りの家 ティダハウス
所在地 〒099-3616 北海道斜里郡小清水町旭340
アクセス 国道334沿い、信号のある交差点「手作りcafeスイバ」敷地内
電話番号 070-8466-4899
ネット環境 あり
詳細URL 手作りの家 ティダハウス

天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川|ワーケーションおすすめ⑧

この投稿をInstagramで見る

𝑠𝑢(@su_umisuki)がシェアした投稿

釧路にある「天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川」は、最上階にある天然温泉の大浴場が大きな魅力となっており、温泉に浸かりながら北海道の三大名橋「幣舞橋」を眺めることができます。

天然温泉には、関節痛や神経痛のほか冷え性・慢性消化器病などに効くとされる成分が含まれており、身体を労りながらワーケーションをすることが可能です。

Wi-FiはもちろんLAN回線も通っているため、インターネットを使った作業も問題なく行えるほか、デスクやFAX・コピー機も利用できます。

施設名 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川
所在地 〒085-0015 北海道釧路市北大通2-1
アクセス JR釧路駅より徒歩約9分
電話番号 0154-31-5489
ネット環境 あり
詳細URL ラビスタ釧路川

maoiqnokoya(マオイクノコヤ)|ワーケーションおすすめ⑨

北海道の玄関口、新千歳空港から車で約30分のところにある「maoiqunokoya(マオイクノコヤ)」は、宿泊兼制作ができる作家さんやクリエイター向けの宿です。

部屋の中は、木目調のインテリアを中心に温かで落ち着く空間になっており、キッチンをはじめ冷蔵庫・電子レンジといった家電も完備されているほか、器には作家さんの作品が用意されているため、洗練された時間を過ごすことができます。

近隣にある「マオイ自由の丘ワイナリー」では、北海道の豊かな自然の中でワインの試飲ができ、開放感あふれる日常は創作意欲を駆り立てること間違いありません。

施設名 maoiqunokoya(マオイクノコヤ)
所在地 〒069-1316 北海道夕張郡長沼町加賀団体MAOIQ敷地内
アクセス JR釧路駅より徒歩約9分
電話番号 0123-76-9226
ネット環境 あり
詳細URL maoiqunokoya(マオイクノコヤ

Yoichi LOOP|ワーケーションおすすめ⑩

ワインがコンセプトとなっている「Yoichi LOOP」では、1階のレストランにてソムリエ厳選のワインと余市を楽しむことができます。

また客室は、まるでワイナリーの空き部屋に泊まっているような空間づくりになっていて、アイアンやコンクリートを活かした内観はスタイリッシュでオシャレです。

オシャレな空間で集中して仕事に励めるだけでなく、仕事終わりにはお酒を嗜みながらリラックスした時間を過ごせるのが大きな魅力となっています。

施設名 Yoichi LOOP
所在地 〒046-0003 北海道余市郡余市町黒川町4丁目123
アクセス JR函館本線余市駅より徒歩約1分
電話番号 0135-21-7722
ネット環境 あり
詳細URL Yoichi LOOP

北海道でワーケーションする際のホテル選びのポイント

ホテルワーケーション

人気観光地である北海道でワーケーションをするなら、宿選びが最も重要です!
仕事中は、主にホテルに滞在することになるのでこだわってホテルを探しましょう。

ここからは、北海道でワーケーションする際のホテル選びのポイントについてご紹介していきますので、滞在する宿泊施設を探している方はぜひ参考にしてくださいね♪

設備環境などをチェックする!

ホテルにWi-Fiがあることは必須ですが、どのような環境で仕事をしたいか、どのくらい滞在するのかを考慮してホテルを決めるといいと思います。

例えば、完全にホテル中心で仕事をしてリラックスしたい場合は、ホテル内でマッサージやエステのサービスが受けれたり、部屋やテラスから自然が一望できたり、部屋に露天風呂がついていると身も心も休まります。

中にはワーキングルームが用意されているホテルもあるので、Webミーティングなどを気軽に行えます。

宿周辺の観光スポットやお店を調べる!

ワーケーションの良いところは、仕事で疲れたらフラッと外出して気軽に旅行気分を味わうことができる点です。

ホテル内では仕事に集中して、気分転換をしたくなったらホテルを出て、周辺の観光スポットやお店で観光を楽しむと良いでしょう。

そこで大切になってくるのが、「ホテル周辺の観光スポットやお店を事前に調べておく」ということです。

仕事も遊びも最大限充実させられるように、「ご飯が美味しいお店」や「北海道ならではの景色が楽しめるスポット」など、自分が行ってみたい場所をリサーチしたうえでホテル選びをしてみてはいかがでしょうか?

ホテル・宿でどんな食事が出されるのか確認しておく!

北海道といえば、ご飯が美味しいというイメージがあると思いますが、せっかく北海道でワーケーションするなら、味噌ラーメンや新鮮な海鮮料理も楽しみたいところ。

上記のように宿泊施設周辺の飲食店で食べるのも良いですが、宿泊プランによっては食事付きの場合もあるので、ホテル・宿でどんな食事が出されるのか確認しておくのも忘れないようにしましょう。

ホテルによっては、北海道ならではの景色を眺めながら、新鮮なお刺身など美味しい料理を出してくれるところもありますよ♪

車中泊・移動オフィスに!キャンピングカーはワーケーションに最適

キャンピングカーで旅行

北海道でワーケーションをするにあたって、「一箇所だけにとどまりたくない!」「いろんな場所で仕事がしたい!」という方は、キャンピングカーをレンタルして移動しながら仕事・観光を楽しむのもおすすめです。

キャンピングカーでワーケーションする場合は、ポケットwi-fiやモバイルバッテリー、充電ケーブルなどが必須アイテムとなりますので忘れないようにしましょう。

ワーケーションにキャンピングカーを利用すれば、北海道ならではの絶景カフェを巡りながら働くこともできますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

そこでここからは、キャンピングカーがワーケーションにおすすめの理由についてご紹介していきます。

おすすめの理由①好きな場所で仕事して好きな場所で過ごせる

ホテルなどの宿泊施設を拠点とする一般的なワーケーションは、拠点が固定されているため、行動できる範囲が「宿泊施設周辺」とある程度限られます。

ところが、宿泊施設を利用する代わりにキャンピングカーをレンタルすれば、自由に移動して好きな場所で仕事をすることが可能です。

もちろん、自由に移動できるので行きたい観光スポットやお店にも行くことができますし、キャンピングカーなら車中泊ができるので寝床にも困りません。

おすすめの理由②北海道の広大な自然をバックに仕事できる

キャンピングカーでのワーケーションは、働く場所に縛られないので、北海道の広大な自然をバックに仕事することができます。

北海道中の行ってみたかった絶景スポットを巡りながら仕事ができますし、仕事に疲れたら車を降りて素晴らしい景色と新鮮な空気を全身に浴びながらリフレッシュすることも可能です。

おすすめの理由③ワーケーションカーの需要も高まっている

ワーケーションにキャンピングカーを活用するのはおすすめですが、最近ではワーケーションカーの需要も高まりつつあります。

ワーケーションカーは、ベッドやソファといった居住空間というよりも、デスクや電源といった仕事に適した環境に重きを置いた車です。

もちろん、仕事環境よりも就寝時など居心地の良さを重視したいという方は、居住空間に重きを置いたキャンピングカーを利用するのが良いでしょう。

北海道でワーケーションをする魅力とおすすめのホテル|まとめ

ワーケーションとは何なのか、北海道でワーケーションを楽しむ方法をご紹介しました。
ワーケーションについてまとめると、以下のようになっています♪

  • ワーケーションは「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた言葉
  • 仕事をしながら休暇もできるので新しい働き方として注目されている
  • ワーケーションの目的は、働く場所を変えることで仕事の効率が上がること
  • 観光地の活性化に貢献できるため推進されている
  • 北海道でワーケーションする際は目的別で宿を選ぶ!
  • ワーケーションの後に有給を取れば北海道を観光できる!

北海道がワーケーション先に選ばれている理由として、滅多に台風が来なくて天気が比較的安定していることが挙げられ、またワーケーションと有給休暇を組み合わせることで北海道を観光して思い出作りもできます。

北海道の豊かな自然を眺めたり新鮮で美味しいグルメを食べたりすれば、仕事も捗ること間違いなしですね。

また北海道でワーケーションをする場合は、ホテルだけではなくキャンピングカーを移動オフィスとして利用するのもおすすめです。

キャンピングカーなら、北海道の魅力的な土地や観光スポットを自由に巡りながら、好きな場所で仕事に打ち込むことができますよ♪

在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークが徐々に一般化しつつある昨今、キャンピングカーでのワーケーションも選択肢に加えてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

北海道札幌にあるレンタルキャンピングカー事業を営むNORTH WOOD CAMPのブログです。北海道内を旅行する方々に向けて、最新の観光情報や旅行を楽しむ方法などを発信していきます!レンタルキャンピングカーのご予約はこちらから💁🏻‍♀️
https://north-woodcamp.co.jp/list/

コメント

コメントする

目次
閉じる